ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


本文の始まりです

ABOUT

特徴・強み

現在の街並みを作った話題のマンションや、新たに建ち上がる多くの物件に私たちは足跡を残しています。今後も集合建築分野において、絶対的な信頼を担う存在であり続けます。

ベテランから若手まで幅広い世代の所員が揃う中で、技術やノウハウが伝承され、柔軟な発想や機動力を相互に作用させながら「おおたに設計」らしい仕事が具現化していきます。

街を見て、人と語り合い、建物を創造する。設計作業だけにとらわれることなく、大きな見地から「住まい」や「建物」を発想し、個々のポテンシャルを最大限に引き出す風土がここにはあります。

特徴・強み

設計の流れ

  1. 01

    企画

    建物づくりは、お互いをよく知ることから。
    お客様のご依頼内容をお聞きし、ご要望のヒアリングを行います。
    事業計画での土地選定・取得前の事前調査を行った上で、
    建物のボリューム計画やコンセプトをご提案します。

    企画

  2. 02

    基本設計

    より具体的なイメージづくりをします。
    土地取得後、設計契約を結びます。
    再度、詳細なヒアリングを行い、
    基本プランの作成・提案を行います。
    設計・工事のスケジュールを調整し、
    完成までの工程を提案します。

    基本設計

  3. 03

    実施設計

    設計図書を明細化し空間づくりへ。
    基本設計での要望をより詳細にし、施工するために必要な図面を作ります。
    さらに構造・電気・給排水設備の各専門家の協力により、
    分野ごとの詳細図を作成します。

    実施設計

  4. 04

    建築確認申請/発注支援

    厳格なコスト管理で施工会社を選定します。
    建築確認申請を提出、確認済証を取得します。
    業者と交渉し、適正な価格と工事スケジュールなどを比較します。
    一番適したパートナーを見つけるお手伝いをします。

  5. 05

    工事請負契約立会い

    安心して契約できるようお手伝いします。
    施主と施工会社との工事請負契約に立ち会います。
    契約書の内容が理解できないまま契約することがないように、
    私たちがサポートします。

    工事請負契約立会い

  6. 06

    工事監理

    現場が適正かを監理しより良い建築を工事着工から竣工までの間、
    工事が図面通り正しく行われているかをチェックします。
    工事の工程ごとに施主の確認を取りながら、施工会社に意向を伝えます。
    各工程の検査を行いながら、最終的に完了検査済証を取得し、建物の使用開始となります。

    工事監理

本文の終わりです


ページトップへ